総合学科とは

 総合学科は、普通教育を主とする学科である「普通科」、専門教育を主とする学科である「専門学科」に並ぶものとして、平成6年度から導入されたものです。
 総合学科で行われる教育の特色として、


・ 幅広い選択科目の中から生徒が自分で科目を選択し学ぶことが可能であり、生徒の個性を生かした主体的な学習を重視すること。
・ 将来の職業選択を視野に入れた自己の進路への自覚を深めさせる学習を重視すること。


 などが挙げられます。
 本校では平成16年度入学生より学科転換を行い、総合学科として新たなスタートを切りました。
 

北海道の新しいタイプの高校

北海道内には「総合学科」のほか、「全日制普通科単位制」「普通科フィールド制」「中高一貫教育」という、新しいタイプの高校があります。

各タイプの紹介、各学校の紹介の動画とパンフレットが下記のページにてご覧いただけます。

北海道教育庁 高校教育課 多様なタイプの学校紹介ビデオ
北海道教育庁 高校教育課 2019年度版 わたくしの進路 北海道の公立高等学校 (パンフレット)



その他、詳しい情報については、下記のページをご覧ください。

北海道教育庁 高校教育課 これからの高校づくりに関するページ

令和元年6月29日更新
 

カウンター

来校者数469088
since 2013.6.7

バナー


北海道斜里高等学校 知床・産業系列
「Facebook」の画像検索結果