お知らせ

非常天災などで臨時休校が発生した場合は、こちらでご連絡いたします。

 

斜里高校日記


2018/08/02

札幌国際大学共同プロジェクト2日目 [サマープログラム2018]

| by Web担当
札幌国際大学との共同プロジェクト2日目!

今日は前日に続いて、調査で集まったデータの整理と、プロモーションムービー作成に向け、ストーリーを考えることから始めました。

iPhoneやiPadを使いこなし、写真の選別をしています。

Pepperくんは休憩中・・・

午後からはウトロに移動し、知床自然ガイドツアー会社SHINRAの代表取締役岩山様にお話をして頂きました。

ビジネスマナーとして、名刺交換も体験。
岩山様に欧米からの観光客と、アジア圏からの観光客の、アウトドア体験の実態について教えて頂きました。
欧米からの観光客は、ウォーキングやトレッキングなど、訪れた土地をゆっくりと散策しながら楽しむ傾向があり、中国、香港、台湾、韓国等からの観光客は、流氷ウォークなどのアクティビティを楽しんでいるとわかりました。

北海道新聞の渡邉様からの取材も受けました。

その後、知床五湖で再度インタビュー調査にチャレンジ!
今回与えられた時間は30分のみ。
2回目のインタビューのため、昨日より積極的に英語で話しかけていました。

イタリアとハンガリーからいらっしゃった観光客の方々から、旅行中に撮った写真もいただきました。

2日間の調査でこれだけの結果を得られました。

全部で45個のシールを貼ってもらいました。(欧米からの観光客:15個、アジアからの観光客:30個)
ご協力いただいた皆さんありがとうございます。

最後に斜里高校で再び調査結果の集計とデータの整理をしました。
そして、1日目にも行ったPepperくんとの英会話練習に再挑戦!

知床五湖からの移動中も懸命に練習し、流暢に英語を話すPepperくんと上手に会話できました。

昨日から始まった札幌国際大学との共同プロジェクトも、あと1日しかありません。
集まったデータや写真を元に、明日は本格的に知床のプロモーションムービー作成です。頑張りましょう!
17:37

カウンター

来校者数390040
since 2013.6.7

バナー